レストラン・カフェ

【三ツ矢堂製麺 】日本で人気のつけ麺、ラーメン店がセブに初出店!

セブ島の航空券はイーツアーがおすすめ!いつでも航空券を安く購入できるのでチェック!
海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー

セブ島現地ツアーは、日本語ガイド付きのタビナカがおすすめ!
全ツアーが日本語ガイド対応!海外ツアーならタビナカ

セブ市内のマボロ地区にある商業施設のBonifacio District(ボニファシオディストリクト)に日本で有名なつけ麺の三ツ矢堂製麺がオープンしました!

ココイチカレーやUCCカフェも入っている商業施設です。


場所がこちらです。

サロッサホテルからであれば徒歩5分ぐらいの距離です。タクシーにはBonifacio District(ボニファシオディストリクト)で通じると思いますが、わからなければ「ガグファ」と伝えてそこから徒歩移動かGoogleマップを見ながら少し誘導しましょう。


こちらが店内の様子です。昼間はそこまで混んでいませんが、夜は平日休日問わずかなり混みます。フィリピン人の割合の方が多いですね。


屋台みたいなカウンター席もあります。内装がおしゃれで女性一人でも入りやすい雰囲気でした。


テーブルにはしょうゆ、酢、ラー油が置いてあります。

メニューです。つけ麺の種類、サイズ、暖かい麺か冷たい麺を選べます。

一番の人気はゆずつけ麺とのことです。スモール200gで270Pです。

その他、濃厚チーズソースつけ麺や辛しつけ麺、坦々つけ麺なども。豚骨や味噌などのラーメン系も揃っています。


今回はゆずつけ麺のスモールサイズを注文しました。スモールでも女性や締めのラーメン時にぴったりのサイズです。

やっぱり香りがいいですね!これは本当においしい!残念ながら日本で食べたことがないので比較できませんが、日本と変わらない味だと思います。かなり本格的でした。

留学や長期滞在で日本食が恋しくなったらBonifacio District(ボニファシオディストリクト)はおすすめです!ここでラーメンやカレーを食べましょう!

CoCo壱
セブ島に日本のカレー専門店CoCo壱(ココイチ)上陸!味をチェック!CoCo壱セブの場所 オープンしたCoCo壱は、サロッサホテル近くにある「Bonifacio District(ボニファシオ)...

ご覧いただきありがとうございます
是非シェアしてください

Twitter で
ABOUT ME
MIHO
セブ島を中心に世界を旅するトラベラー美穂です。 セブ島渡航回数40回以上、主にセブシティ・マクタン島に滞在し、あらゆるレストランやカフェ、マッサージへ足を運ぶ。アクティビティや現地情報も配信しています。
関連記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください