レストラン・カフェ

【District 53rd】セブ島ITパークにあるカフェバー&レストラン

セブ島への航空券を取るならイーツアーがおすすめ!成田セブ間を3万円前後で取れます!
イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答、最大の海外格安航空券サイト

District 53rdの場所とお店


場所はセブ島のセブシティのITパークと呼ばれるエリアの中にあります。The walkと呼ばれる場所を左手に見て真っ直ぐ行った突き当たりにお店があります。


店内はこのような感じです。結構広いです。


テーブル席。ワインを頼むと場所を取るので2つ付けてもらった方がいいですね。


お店入ってすぐのところにショーウィンドウがあり、ジェラートやケーキ、前菜が並んでいます。


ケーキ。お昼も営業しているので、カフェとして利用しても良さそうです。


カプレーゼやお肉類などもショーウィンドウにあります。ここから注文もできるようですし、メニューからオーダーしてもOK。


ジェラートは常に10種類ぐらいあります。定番のドリアンジェラートもありましたが、それは是非個々でチャレンジしてみてください笑

District 53rdのメニューと料理

こちらがお店のメニューです。ブレックファーストメニューから、フィッシュあんどチップスなどの軽いもの、がっつりお肉系、そしてアルコールとソフトドリンクと豊富に揃っているようです。

それでは私が実際にオーダーしたものを紹介していきます。


飲み物はワインのボトルをチョイス。店内にはお酒のボトルが沢山並んでいて、それを飲むことができます。値段は確かついていなかったようなので、店員さんに聞きながら選びます。

高いものもありますが、私が選んだこちらはたしか500〜700Pの間だったと思います。それほど高くありません。


ワインを目の前で開けてくれましたが…開けられなかったようでバックヤードに引っ込んで行きました笑

フィリピンあるあるですね。


チーズプレート500P。これはメニューには載っていなく、スタッフにチーズはないかと尋ねたところ、500Pで数種類のチーズを選んでプレートにできるとのことでした。

私はゴルゴンゾーラとミモレットとあとは忘れました。


フィッシュアンドチップス220P。お魚のフライが特にサクサクしていて白身もフワフワで美味しかったです。


ビーフのお肉です。料理名と値段は忘れてしまいました。シチューのような感じですが、どちらかというとフィリピンテイストです。独特な味がします。


最後にショーウィンドウにあったジェラートをいただきました。メープルです。他にも変わったテイストがたくさんあるので、是非色々と試してみてください。

営業:11時~24時まで
電話:+63 32 261 7212
住所:Lahug,Cyberzone, Filinvest salinas drive
公式Facebookページ

ご覧いただきありがとうございます
是非シェアしてください

Twitter で
ABOUT ME
美穂
セブ島を中心に世界を旅するトラベラー美穂です。 現在月1または2ヶ月に1回程度旅に出ながらブログを書いています。 夢はパソコン一台で稼ぎながら旅をすること!ドラクエみたいに旅していたい。 プロのダイバーで色々なところに潜っています。
関連記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください