レストラン・カフェ

マクタン島リゾートエリアにローカルフードコート出現!『Red CoCo Town』

マクタン島
セブ島への航空券を取るならイーツアーがおすすめ!成田セブ間を3万円前後で取れます!
イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答、最大の海外格安航空券サイト

マクタン島のマリバゴ地区の、Jパークリゾートをもっと過ぎたあたりにローカルフードコートが6月24日にオープンしました!
マクタン島Jパークを左手に見てもっともっと真っ直ぐです。途中こういった看板が見えてきます。その先にあります。
マクタン島ナイトマーケットって書いてありますね。毎日生演奏もやると書いてあります。フィリピンって感じですw
マクタン島こちらが看板です。野外フードコートの名前は『Red CoCo Town』みたいですね。
ここらへんの道はほとんどなにもないので、いきなり出現した!って感じです。

Red CoCo Town本日オープンのはずなので、中に入ってみました。中は案外広くて真ん中のステージを囲って屋台が並んでいます。
お店の数はざっと15はあるのではないでしょうか?
Red CoCo Townここはやはりフィリピン。オープンにも関わらず、開いているお店は3店舗ぐらいでしたねw
まぁ17時に行ったのでまだ早かったのかな??
Red CoCo Townほとんどがフィリピン料理や韓国料理なのですが、日本料理が2店舗出店しています!
たこ焼き屋さんと、日本食レストランの花魁さんが、串カツとして出店しています。
Red CoCo Town左奥にあるこちらの竹で出来ているスペースが花魁さんの串カツスペースです。
ちょっとまだ早かったので、食べれませんでしたが、19時ぐらいには串カツを焼いていたそうです。看板はまだ完成していないらしく、もうちょっとかかるみたいです。

値段はビールの1リットルを50Pで出すといっていたかな??どうやら料金は他の店も全て統一だそうです。
それがルールみたいですね。

基本的にローカル相手なので、すごく安いと思います!それでいて、日本食もあるのでこれはもう行くしかありません!

Red CoCo Town広々とした椅子がたくさんあるので、大人数でも大丈夫です!日も暮れれば暑さも和らぐでしょう。
真ん中にステージがあり、生演奏を毎日やっているそうなのでもしかしたら騒がしいかもしれませんが、ビールと串カツを食べながら音楽を聴く。フィリピンの醍醐味ですね。楽しそうです。

QQイングリッシュさん、ベイサイドイングリッシュさんなどが近いですから、夜みなさんで訪れてみてはいかがでしょうか?

ご覧いただきありがとうございます
是非シェアしてください

Twitter で
ABOUT ME
美穂
セブ島を中心に世界を旅するトラベラー美穂です。 現在月1または2ヶ月に1回程度旅に出ながらブログを書いています。 夢はパソコン一台で稼ぎながら旅をすること!ドラクエみたいに旅していたい。 プロのダイバーで色々なところに潜っています。
関連記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください