飛行機・空港

4月19日 成田ーセブ直行便 パシフィックセブ搭乗レポート

セブ島への航空券を取るならイーツアーがおすすめ!成田セブ間を3万円前後で取れます!
イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答、最大の海外格安航空券サイト

3月26日に就航を開始してからついに本日搭乗してきました!

1000円セールを使っての利用なので、税含めて往復で10800円ほどです
座席指定あり、行きは20キロ、帰りは15キロの荷物、往復共にご飯なしです

12時05分離陸のため、朝5時に起き支度をして7時半の銀座からのバスに乗り
9時には成田空港第2ターミナルに到着しました

バスを19番で降りてまずは宅配したスーツケースを受け取りにJAL宅配カウンターへ

c0362338_22101138

受け取りカウンターは右下にあります
バスから降りてすぐ!そして今まではフィリピンエアーで行っていたので
荷物受け取ってからAカウンターに行ってたので
端から端までだったのですが、セブパシフィックのチェックインカウンターは
Rカウンターなのでスーツケースを受け取って後ろにカウンター!やった!

9時過ぎにチェックインが開始しました
フィリピン人が半数以上な印象

列は2列に分かれており、ウェブチェックインの人とそれ以外の人でした
ウェブチェックインのほうがかなり空いてておすすめです

IMG_0400

 

チェックインが終わり腹ごしらえしてから保安検査上を抜けて入管
今回はゴールデンウイーク前なのに混雑しており、自動化ゲートをくぐってきました

IMG_0403

搭乗ゲートは98番でした
一番端っこですね

お土産の明太子とイクラを買って搭乗

セブパシフィックの印象は!綺麗!そして案外座席が広い!
もしかしたらフィリピンエアーより広いかも…いやでも同じA320だっけな?

IMG_0408

LCCなので液晶はもちろん音楽も上映映画もありません
あとは、毛布、枕もありません
なので寒いときがあるのでストールがあれば便利です
あと頭の固定?クッションがないのが辛い
案外あれ重宝していたので笑

あとは5時間のフライトしたすら我慢!
予約時にご飯を頼んでなくても機内で頼めるようです
ただ、予約・当日含めて私の周りは誰一人ご飯を頼んでいる人はいませんでしたw
飲み物などは一回くらい有料で販売が回ってきます

難点としては、機内が暗くなったりしなかったために眩しくてねれなかったこと
くらいですかね
窓も閉めずに照明も暗くならないので…

搭乗率は7割くらいでした

少し遅れて離陸したのに到着は16時でした

かなり快適なセブパシフィックでした*\(^o^)/*
皆様も1000円セールチケットをゲットして南国セブへ
あ、そうそう。前回2月終わりのときは税関申告書を書いたのですが
今回はありませんでした…
廃止になったのかな??

ご覧いただきありがとうございます
是非シェアしてください

Twitter で
ABOUT ME
美穂
セブ島を中心に世界を旅するトラベラー美穂です。 現在月1または2ヶ月に1回程度旅に出ながらブログを書いています。 夢はパソコン一台で稼ぎながら旅をすること!ドラクエみたいに旅していたい。 プロのダイバーで色々なところに潜っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください