旅❤︎女子 

セブに行きまくりの私が発信する!セブ島情報

自家用車で行く!セブ最北端マヤ港からマラパスクア島へ③

自家用車で行く!セブ最北端マヤ港からマラパスクア島へ③

自家用車で行く!編。マラパスク島最終日です

マラパスクア島編1日目の記事はこちら
▶︎自家用車で行く!セブ最北端マヤ港からマラパスクア島へ①
マラパスクア島編2日目の記事はこちら
▶︎自家用車で行く!セブ最北端マヤ港からマラパスクア島へ②

マラパスクア島の旅も最終日になりました
本日のスケジュールは早朝のニタリザメダイビングの後、カランガマン島に移動
その後カランガマン島で一本潜った後に、島に上陸してBBQです

ニタリポイントまで40分、そこからカランガマン島までまた2時間というかなりの遠征となるため、早朝のニタリ後に港へは戻らずにそのまま出発となります

前日に朝ごはんの用意をIROHAさんでおにぎりのテイクアウトを用意しました!
いざ、最終日のダイビング!そしてついに晴れ間も広がりました!やったー

二回目のニタリポイント モナドショール

昨日も潜りましたが、本日もニタリを見に出発です!
朝5時に出発、6時すぐにエントリー開始
本日は昨日みたいになかなかニタリが目の前に現れず…

数回ちょこちょこ影は見えるのですが、濁りのためはっきりと写真を撮るのは難しい感じでした
無減圧停止時間も迫り、浮上を開始、途中10Mほどの棚の上にきたあとにガイドさんがなにかを待っているようでした
どうやらこの水深でもニタリが来るそうです

20分ほどニタリを待ったでしょうか、なかなか現れません
諦めかけた瞬間に、ニタリは突然後ろから姿を現したのです!
あまりの突然のできごとでカメラをすぐに構えることができずに見入ってしまいましたwニタリがほぼ3M範囲以内に突然現れたのです

丸いお目々もはっきりと見れました!
その後、なんどか周りをぐるりと回ってくれました
ダイバーが私たちグループのみだったので、ゴープロを持ってゆっくり気づかれないように追いかけながら動画撮影しました

正直、昨日みたからいいやと思っていたのですが今回のニタリは目の前で見れ、大迫力でかなり感動しました

カランガマン島でのアイランドホッピングとダイビング

ニタリダイビングの後はカランガマン島という島へ移動しました
2時間という大移動…

地図でおわかりのように、セブの北にあるマラパスクアからかなり南下したところにあります
もしかしたら、セブ北上の途中にカランガマン島へ行く船とかありそうな感じですね

さて、朝ごはんを食べながら、お喋りに花を咲かせながらカランガマン島が近づいてきました

めーっちゃくっちゃ綺麗!!

近づいてきたときから、このコバルトブルー
そして果てしなく伸びるホワイトサンズビーチ

これは、今まで行った島の中で一・二位を争うくらいの美しさです
実際、ボラカイに行った事のある友人はボラカイよりも綺麗だとつぶやいていました

島まであともうちょっとです!
小さな島と、木々たちが印象的です
遠くから見ても、まだ全然観光客がいないことが伺えました
長く伸びた砂浜で一組のカップルが撮影しているぐらいでした

私もそこで撮影したい!ということで、ダイビングの前に一度上陸して砂浜で撮影タイムです

カランガマン島の写真

ここがその果てなく続く砂浜のところ
野郎ばかりで行ったので、水着ギャルの素敵なグラビア写真でなくてごめんなさいw
白い砂浜からカランガマン島をバックに
これはCDジャケットに使えるくらいの傑作です
絵になりますね
俺と海と空と青と—-
遠浅の海なので、シュノーケルには向いていません
誰もいないビーチ
以上がホワイトサンズビーチで撮った写真集でした
島自体はコテージがいくつかあって、そこでバーベキューができます島の中心には看板があります
イルカがキュート!是非そこで記念写真を撮ってください
アイランドホッピングなのでバーベキューがついています
お店によって食事の内容が違うのでこれは一例です
ご飯と焼きそば、お肉とデザートのマンゴーでした!
船に戻ってダイビング再開です!

カランガマン島のダイビング

カランガマン島のダイビングはマクロ!
じっくりと生物観察です

この日はとても流れが速かったため、少し泳ぎ疲れましたが透明度もよくとてもいいダイビングでした
残念ながらカメラを持っていないので生物の写真がありません…
今度、TG4か今度発売するかもしれないTG5がでたら買う予定です!
二日間引率してくれた八木さん!ありがとうございました♪
カランガマン島の透明度、最高ですね!
フィンの先までくっきり見えます
久しぶりにこんな綺麗な海、島に巡り会えました

旅の終わり

カランガマンのダイビングも終わり、本日マクタン島へ帰り明日飛行機で東京に帰国です
旅の終わりがやってきました
すごい寂しいです
久しぶりにいい島に巡り会えたので、3日間で帰るのが本当に名残惜しいです
次回は絶対に1週間以上の日程を組んで、のんびりしたいと思っています
そしてニタリの最高傑作を撮れるまで帰りません!笑

今回は、雨続きの天気と透明度の悪い海だったので次回は晴れと素晴らしい透明度を期待です

2日間引率してくださった、ブルーヘブンの八木さん、そしてマクタンのダイビングショップのオールブルーさん、ありがとうございました
計画したのはわたしですが、全員の力あってこその楽しい旅でした!

自家用車で行く!の旅

旅の報告としましては、マクタンのマリバゴ地区から車でマヤ港まで車で3時間未満
バスで行くと5〜6時間かかります
マヤ港に車が駐車できる 一日100P程度 自家用車で行って問題なし!
マヤ港から船は100Pと小舟20Pがかかります

ホテルはスラムスガーデンリゾートのファンルームに宿泊
ホテルドットコムで一泊2500円程度

ダイビング代がレンタルなしで10000P前後
これはモナドフィーやカランガマン島の遠征代込みのお値段

島は沢山のホテル、レストランがあります
サリサリというコンビニも沢山あり、飲み物や食べ物、日用品も買えます

ダイビングショップも沢山あります
決めずに飛び込みでもなにかしら見つかると思います

余談

ちなみに、帰りはショップの船でマヤ港まで送ってもらいました
1500Pなので4人で割ると普通の船で行くのとあまり変わらないので楽しましたw

そして車に戻ったのですが、鍵があかない…
反応がない、なぜだ?

バッテリー上がりでした
フィリピン人がわんさか集まってきて、この車ライトがつけっぱだったと言っていました

やってしまいました…まさかのバッテリー上がり…
仕方ないので電子キーでなくて、物理キーで開けようにも…物理キーが入ってる鍵が
マクタンの家に…

仕方ないので、その場に偶然居合わせたバンに乗ってマクタンまで帰りました
車は置きっぱなしです
明日鍵とバッテリー持って車を取りにいくはめに

バンでマクタンまでは3000Pでした
大人数で行くなら、こっちの方が安そうです

ちなみに、物理キーの入ってる合鍵を部屋のどこにしまったかわからず翌日結局取りにいけず、3日後に取りにいきました

そのときの様子をこちらの記事で紹介しています
▶︎友人がセレスライナーでセブ北部MAYA港まで行った話

3編に渡るマラパスクア編をご覧いただきありがとうございました!
またどこか行きましたら、レポート致します❤️

この記事が気に入ったら
いいね!してね

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

フェイスブックでコメントする

私のセブ島留学シリーズ

More
Return Top